★発売日変更のご案内 ★送料込み設定商品 【澤野工房 → SAM RECORDS】完全限定10インチLP MILES DAVIS マイルス・デイヴィス / Ascenseur pour l’échafaud 死刑台のエレベーター 

  • 2016.08.23 Tuesday
  • 20:02

★発売日変更のご案内 ★送料込み設定商品 【澤野工房 → SAM RECORDS】完全限定10インチLP MILES DAVIS マイルス・デイヴィス / Ascenseur pour l’échafaud 死刑台のエレベーター

★当初、8月26日発売の予定でしたが、輸送上の諸事情により、予定より3〜4日程遅延いたします。
御予約のお客様、お待たせしまして申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいませ。



 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ★送料込み設定商品【澤野工房 → SAM RECORDS】 完全限定10インチLP MILES DAVIS マイルス・デイヴィス / Ascenseur pour l’échafaud 死刑台のエレベーター 

    • 2016.08.13 Saturday
    • 20:37

    ★送料込み設定商品【澤野工房 → SAM RECORDS】 完全限定10インチLP MILES DAVIS マイルス・デイヴィス / Ascenseur pour l’échafaud 死刑台のエレベーター

    【澤野工房 輸入取り扱い商品】
    【SAM RECORDS】


    完全限定10インチLP MILES DAVIS マイルス・デイヴィス / Ascenseur pour l’échafaud 死刑台のエレベーター


    ★フランス・ヌーベルバーグ映画の代表作『死刑台のエレベーター』のために、パリを訪れていたマイルスがフランスの若手ミュージシャンをしたがえて吹き込んだ作品。オリジナル音源からリマスターした完全限定10インチアナログ盤で登場!(新譜案内より)

    Side A
    1. Générique
    2. L’assassinat de Carala
    3. Sur l’autoroute
    4. Julien dans l’ascenseur
    5. Florence sur les Champs-Elysées

    Side B
    1. Diner au motel
    2. Evasion de Julien
    3. Visite du vigile
    4. Au bar du petit bac
    6. Chez le photographe du motel

    Miles Davis (trumpet)
    Barney Wilen (tenor saxophone)
    René Urtreger (piano)
    Pierre Michelot (bass)
    Kenny Clarke (drums)

    1957年12月4日 PARIS 録音
    (Fontana 660.213 MR 原盤)

    ★澤野工房の輸入商品です。
    • 10インチアナログ盤
    • オリジナル・マスター・テープ(エコー・エフェクト)からのリマスター
    • 帯付・日本語ライナーなし

     

    • 0
      • -
      • -
      • -

      ★9月発売決定! 早坂紗知 / 2.26 バースデイ・ライブ 30周年 feat. 山下洋輔

      • 2016.08.10 Wednesday
      • 20:55

      ★9月発売決定! 早坂紗知 / 2.26 バースデイ・ライブ 30周年 feat. 山下洋輔

      早坂紗知 / 『2.26 バースデイ・ライブ 30周年 feat. 山下洋輔


      毎年恒例となっている早坂紗知、2月26日のバースデイ・ライヴが今年で30周年となり、それを記念したライヴ盤が発売されます。永田利樹、RIOとのグループ ”TReS”を中心に、偶然同じ誕生日だったことから、毎年参加している山下洋輔をはじめ、類家心平 (tp)、本田珠也 (ds)といったジャズ・シーン注目のプレイヤーも参加した、豪華な顔ぶれです。当日は満員、立ち見希望の客までいたという大盛況のライヴの模様をぜひお聴き下さい。(新譜案内より)

      1. Michelangelo70 by Astor Piazzolla 9:51
      2. Banslikana by Yosuke Yamashita 11:06
      3. Cannabis Ring 2016 by Sachi Hayasaka 16:50
      4. The New World by Antonín Leopold Dvořák 8:56
      5. Better git hit in your soul by Charles Mingus 15:49
      total 1時間4分
      2016 2/26 Live at Ekoda Buddy

      早坂紗知 (ss, as, arranged)
      山下洋輔 (p)
      類家心平 (tp)
      RIO (b-sax)
      永田利樹 (b)
      本田珠也 (ds)
       

      • 0
        • -
        • -
        • -

        ★ACT の代表アーティストが集結! CD Jazz at Berlin Philharmonic V / Lost Hero – Tears for Esbjörn

        • 2016.08.10 Wednesday
        • 19:52

        ★ACT の代表アーティストが集結! CD Jazz at Berlin Philharmonic V / Lost Hero – Tears for Esbjörn

        ◎ACTの代表アーティストが集結!◎
        '90-'00年代, 時代を牽引し、現代のピアノ・トリオに大きな影響を与える真のイノヴェーター、エスビョルン・スヴェンソンへの追悼コンサート!


        Jazz at Berlin Philharmonic V / Lost Hero – Tears for Esbjörn



        ★早くもACT の名物企画に成長したコンサート・ライヴ・シリーズの第5弾

        ★2012年にACT の総帥シギ・ロッホがベルリン交響楽団のサポーターになった時、オークションにかけられていたアルフレッド・ブレンデル所有のハンブルク・スタインウェイを落札。レーベルの20 周年を記念してベルリン・フィルハーモニーに寄贈したことで、同ホールに常設されて、ジャズ・ミュージシャンにも演奏されるピアノになったという経緯があります。ユニセフの慈善興業として開催された最初のコンサートは、イーロ・ランタラ、ミヒャエル・ウォルニー、レシェック・モジジェルのピアニスト3 名の共演で、これをライヴ作の第1 弾とすると、アコーディオン奏者4 名の競演による第4弾まで、趣向を凝らした編成がACTファンに毎回、楽しみをもたらしてきました。

        ★この最新作はe.s.t. のリーダーで、2008 年に不慮の事故のため逝去したエスビョルン・スヴェンソンに捧げられたもの。プロジェクトの実質的なリーダーシップをとったイーロ・ランタラは、ACTデビュー作『ロスト・ヒーローズ』で自作追悼曲<ティアーズ・フォー・エスビョルン>を発表し、本作では同曲を終始静かに語り掛けるようなオマージュとして演奏。ウルフ・ワケーニウス(g) はスヴェンソンの他界年にソングブック『ラヴ・イズ・リアル』を発表しており、表題曲をここではやはりバラードで再演しています。同作に参加したラーシュ・ダニエルソン(b) とモーテン・ルンド(ds) が、本作のリズム・セクションを務めている、というのも何かの縁でしょう。そしてヴォーカルのヴィクトリア・トルストイ(vo) は、97 年のデビュー作でスヴェンソンが全面的に支援してくれた、まさに恩人と呼ぶべき関係。

        ★故人と所縁のある5 人が浮き彫りにするもの。それは早逝が惜しまれるスウェディッシュ・ピアニストが、2000 年代のトレンドとなったピアノ・トリオ・スタイルのオリジネイターだった事実、そして作曲家としても素晴らしい才能の持ち主であり、宝石のような多くの楽曲を残してくれたことなのです。

        ★トルストイが歌い上げるラストのジョン・レノン<イマジン>まで、感動的なステージをぜひ体感してください。(新譜案内より)

        1 Tears For Esbjörn (Iiro Rantala) 6:27
        2 Love Is Real (Esbjörn Svensson / Josh Haden) 5:22
        3 Waltz For The Lonely Ones (Esbjörn Svensson / Lina Nyberg) 3:09
        4 Seven Days Of Falling 6:01
        5 Elevation Of Love 6:40
        6 Shining On You (Esbjörn Svensson / Emrik Larsson) 6:29
        7 Dodge The Dodo 10:27
        8 From Gargarin’s Point of View 4:22
        9 Imagine (John Lennon) 8:19

        Iiro Rantala (piano)
        Victoria Tolstoy (vocals)
        Ulf Wakenius (guitar)
        Lars Danielsson (bass)
        Morten Lund (drums)
        Music composed by e.s.t. (Esbjörn Svensson, Dan Berglund & Magnus Öström), unless otherwise noted Recorded live in concert at the Berlin Philharmonie (KMS), October 1, 2015 Recorded, mixed and mastered by Klaus Scheuermann Presented by Stiftung Berliner Philharmoniker

        • 0
          • -
          • -
          • -

          ★播磨から、ひと味違うJAZZ雑誌 「VOYAGE」 VOL.3 発刊されました!

          • 2016.08.04 Thursday
          • 18:57

          ★播磨から、ひと味違うJAZZ雑誌 「VOYAGE」 VOL.3 発刊されました!

          巻頭特集は「ウィントン・マルサリス」。

          他にも読みごたえある記事収載。美しい写真も満載です。
          お店で配布中!! ご希望の方、ご来店時にお申しつけください。


          • 0
            • -
            • -
            • -

            ★MODERN HARMONICからBARNEY KESSEL バーニー・ケッセル 1954年未発表音源!! LP & CD

            • 2016.07.24 Sunday
            • 19:45

            ★MODERN HARMONICからBARNEY KESSEL バーニー・ケッセル 1954年未発表音源!! LP & CD

            ★バーニー・ケッセル絶頂期突入。珍しいメンバーとの1954年未発表音源!!
            (レッド・ワックス仕様で1950年代の雰囲気! 輸入盤 LP)
            BARNEY KESSEL バーニー・ケッセル / LIVE AT THE JAZZ MILL
            (CD)
            BARNEY KESSEL バーニー・ケッセル / LIVE AT THE JAZZ MILL


            ★ギター・レジェンド、バーニー・ケッセルの未発表ライブ音源。当時ジャック・ミラーというジャズ・ファンがテープ・レコーダーに残していたもの。選ばれた曲もお馴染み、スインギーでケッセル節が全開だ。ジャケットはRCAを彷彿、レコードはレッド・ワックス仕様で1950年代の雰囲気を醸し出した作りとなっている。(新譜案内)

            1.Strike Up The Band
            2.How About You
            3.Get Happy
            4.Stardust
            5.Seven Come Eleven
            6.Rose Room
            7.Somebody Loves Me
            8.Embraceable You

            Barney Kessel(g)
            Pete Jolly(p)
            Gene Stoffell(b)
            Art Kile(ds)

            1954年 録音

            こちらで試聴できます
             

            • 0
              • -
              • -
              • -

              ★MODERN HARMONICから注目のヴォーカル作品LP,CD CLAUDIA THOMPSON クラウディア・トンプソン / GOODBYE TO LOVE

              • 2016.07.24 Sunday
              • 19:38

              ★MODERN HARMONICから注目のヴォーカル作品登場! オーディオファイル仕様、オリジナル・マスターからのステレオ音源です!

              ★ウエスト・コースト・マイナー・ヴォーカル幻の名作がオーディオ・ファイル・アナログで発売。
              CLAUDIA THOMPSON クラウディア・トンプソン / GOODBYE TO LOVE


              ★ヴォーカル・ファンにはお馴染み、西海岸のマイナー・レーベルEDISONに残された作品。バラード中心に清楚なヴォイス、豪華バックメンバーで抜群の内容です。とても印象的なジャケットですが恐らくアルバムはこの1枚のみと言われアーティストの素性は謎のままです。オーディオファイル仕様、オリジナル・マスターからのステレオ音源となります。(新譜案内より)

              Side A
              1. Some of These Days
              2. Body and Soul
              3. If I Should Lose You
              4. Stormy Weather
              5. I'm Through With Love
              6. The Morning After

              Side B
              1. Goodbye
              2. Blue Prelude
              3. You Call It Madness
              4. Fan me 5.I Was Yours
              6. Gloomy Sunday

              Claudia Thompson(vo)
              Barney Kessel(g)
              Benny Carter(as)
              Ted Nash(as)
              Paul Smith(p)
              Arnold Ross(p)
              Red Mitchell(b)
              Alvin Stoller(ds)

              1959年 Hollywood 録音 (Edison International ES 500原盤)

               

              ▼MODERN HARMONIC 御注文承ります▼

              http://www.catfish-records.jp/product-group/2378

              • 0
                • -
                • -
                • -

                ★180g重量盤LP YAMINA ヤミナ / HOW DEEPS IS THE OCEAN

                • 2016.07.24 Sunday
                • 19:09

                ★180g重量盤LPでリリース YAMINA ヤミナ / HOW DEEPS IS THE OCEAN

                ★先に発売されたHYBRID SACD (DSD128 の8チャンネルの録音が、「アナログ」プロセスにより、2チャンネルにミックスダウンされた) に続き、180重量盤LPの登場!!

                180g重量盤LP YAMINA ヤミナ / HOW DEEPS IS THE OCEAN


                ★スウェーデンの女性ジャズ・ヴォーカリスト、ヤミナのデビューアルバム『How Deep Is the Ocean』。H・C・アンデルセンの『人魚姫』をベースとするコンセプトアルバムとして制作され、ネッド・ワシントンとヴィクター・ヤングの《My Foolish Heart》から、ネッド・ワシントンとディミトリ・ティオムキンの《Wild Is the Wind》まで、「人間の愛のために命を犠牲にする若い人魚の物語」をテーマに『アメリカン・ソングブック』のスタンダードナンバーと自作を配置した12曲のプログラムに組まれました。ヤミナはピアノも担当、チェロ、テナーサックスとバスクラリネット、チェロ、ギター、ベースとパーカッションが加わり、ラテン・リズムの色彩をもったソフトなジャズが展開されます。「アンデルセンの『人魚姫』は、子供たちにとってはメロドラマにすぎるかもしれない……でも、私にとっては深い意味があるの」。
                ★録音セッションは、2015年8月、イェーナ・クルトゥールフース(文化の家)で「聴衆を入れない」ライヴで行われ、DSD128 の8チャンネルの録音が、「アナログ」プロセスにより、2チャンネルにミックスダウンされました。ネット配信された4曲の “EP” の好評を受け、制作されたフルアルバム。

                ↑HYBRID SACDリリース時の新譜案内より

                Side A
                1. My Foolish Heart
                2. Yes No Yes
                3. How Deep Is The Ocean
                4. Very Present
                5. Livning Dead
                6. One Feather At A Time

                Side B
                1. Gentle Rain
                2. This Cold Light
                3. Little Mermaid
                4. Devil's Grip
                5. Incinerate To Dust
                6. WILD IS THE WIND

                ヤミナ(ヴォーカル、ピアノ)
                ビョーン・ヤンソン(テナーサックス、バスクラリネット)
                アンナ・ヴァルグレーン(チェロ) 
                マッツ・アンデション(7弦ギター)
                ローベット・エルランドション(ベース)
                トマス・ヴィングレーン(パーカッション)

                録音 2015年 8月 イエーナ・クルトゥールフース・コンサートホール (イェーナ、スウェーデン)
                制作 録音 ヤン=エーリク・ペーション

                こちらで試聴できます。
                 

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -

                  ★寺島靖国著「疾風怒涛のJAZZ オーディオ放蕩生活」 音で選んだCD ベスト30 CD Bobby Floyd Trio / Setting The Standards

                  • 2016.07.20 Wednesday
                  • 23:42

                  ★寺島靖国著「疾風怒涛のJAZZ オーディオ放蕩生活」 音で選んだCD ベスト30 CD Bobby Floyd Trio / Setting The Standards

                  寺島靖国著「疾風怒涛のJAZZ オーディオ放蕩生活」で音で選んだCD ベスト30 に挙げられた、今やレアとなったCD の限定復刻!

                  Bobby Floyd Trio / Setting The Standards


                  黒人ピアニストBobby Floyd が生み出す力強いタッチと確固としたメロディーライン、それを支える絶妙なリズム陣が織り成す名演が収められた自主制作盤の限定復刻です!低音を響かせるベースとスインギーなリズムを刻むドラム、自信漲るフレーズを編み出すピアノ、どこをとっても王道トリオの模範的な1枚。音質も良好ながら、演奏も埋もれさせてしまうには惜しい、マニアならぜひ手元に置いておきたいアルバムです。(新譜案内より)

                  1. Warm-up
                  2. Poinciana
                  3. Rhythm-A-Ning
                  4. Mercy Mercy Mercy
                  5. C-Jam Blues
                  6. Stella by Starlight
                  7. Stella By Starlight
                  8. Body And Soul

                  Bobby Floyd (p)
                  Tony McClung (ds)
                  Derek DiCenzo (ac-b/el-b)

                  こちらで試聴出来ます。

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -

                    ★俊英ピアニストEric Teruel 率いるピアノトリオによる会心の新録!CD Eric Teruel Trio / Mad Train

                    • 2016.07.20 Wednesday
                    • 23:27

                    ★俊英ピアニストEric Teruel 率いるピアノトリオによる会心の新録!CD Eric Teruel Trio / Mad Train

                    俊英ピアニストEric Teruel 率いるピアノトリオによる会心の新録!

                    CD Eric Teruel Trio / Mad Train



                    処女作『Traboules Pursuit』で本邦でも人気を博すことになったフランスの俊英ピアニストが、それから17 年の月日を経て、同じくピアノトリオで吹き込んだ意欲作が登場!
                    ヨーロピアン・トリオの要素を残しながら、今回はよりアメリカン・スイングよりの演奏を繰り広げています。テンションの高い張りのあるピアノは健在、エレキベースとドラムのリズム陣の好サポートを得て、メリハリの効いたハードなスイングで聴く者を魅了する佳作。(新譜案内より)

                    1. Rescue
                    2. Fascinating Rhythm
                    3. You And The Night And The Music
                    4. Deep Trip
                    5. Broadway’ s Lovers
                    6. The Man I Love
                    7. Foolish Dance
                    8. Andantino
                    9. The Days Of Wine And Rose
                    10. With A Song In My Heart
                    11. Voce Abusou

                    Eric Teruel (p)
                    Manu Vallognes (el-b)
                    Yvan Oukrid (ds)

                     


                     

                    Check
                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << August 2016 >>

                      CATFISH RECORDS TWITTER

                      ★MLON 音楽の図書館をご存知ですか?

                      MLON DISCOGRAPHY -MUSIC LIBRARY ON NET- はジャズの膨大なディスコグラフィーを日々、更新中です。レコード・CDの購入時の参考に是非、ご活用ください。

                      ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

                      好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM